CATEGORY:

2016年03月10日

被る物と被せる物

今回ご紹介する素敵アイテム(個人によります)はこちら。

KASKA-1Mヘルメットです!


自分が購入したものは2015年型のものです。2014年型は持っていませんが、友人のを見せてもらった感じだと内部意外は特に変更点は無いと思います。で、その内部ですが・・・・

調節の仕方が2次戦のヘルメットを彷彿とさせるような(主観)作りになっています。案外調節は楽ですw

ヘルメットカバーを装着


このカバーは民製のもので、本来ウクデジのカバーには偽装ループは付いていません(偽装ループつきのカバーもあるようですが形が違います)なので・・・・

取り外しました


うんいつものウクライナ軍だ!

さて、もうひとつのカバーを紹介します。

P1G-TAC製のJABAパターン迷彩カバーです


最初にカバー見たときの感想は「この固定方何ぞ?」でした。一応ミッチのカバーですのでそれ対応の形なんでしょうが、え?これ何?ちょっえ?どうすんのこれwwww?って感じです。写真のブレは動揺によるものです。


そ、そうだ!P1Gのホームページの装備詳細の所をみれば写真が


ちょうど固定方法の写真だけなかったです・・・・しかし、答えはyoutubeにあった!


あぁそうか・・・・・・・











ねじこみゃ良かったんだ(解決)




何故こんな形にした、言え!!


しかし何気にピッチリ固定できてちょっと複雑なのでした・・・・(完)

















Posted by ウガキニコフ  at 22:05 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。